journal

Case: [The woods]/結婚式のコンセプト

おふたりがこの先歩みたい人生は「子供がいて、友達に囲まれて笑っている人生」。
「ふたりだけではなくて、常に周りに人がいて笑っているイメージ」。

「家族や友人、人と人との繋がりをパーティーでも表現したい」という思いから、このコンセプトが生まれました。
わたしたちはふたりだけで居続けると、きっとふたり自体の関係もうまくいかなくなるかもしれない・・・。
周りの人たちに見守られ、刺激を受けながら日々を過ごし、その人たちとの関係が自分たちの関係もよいものにしてくれている。
ふたりのその思いを「集まる」というワードに変えて表現しました。

[Wedding title] : 「The woods」

[Wedding theme]
みんなが集まることで大きな安らぎが生まれる。「みんな」の「集う力」を実感する結婚式

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[Story]

それぞれの木々は生きた年数も、種類もみんな違うけれど
そんな木々一本一本が森をつくっている
大きな安らぎや、沢山の喜びや祝福は
この森と同じように、みんなが集まることで生まれるのだ

さあ、集おう。そして一人一人がここにいる全ての人にとって
かけがえの無い「自分」であることを感じよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


※コンセプトの一部を抜粋して、掲載しています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。