journal

結婚式のイメージを的確にデザイナーに伝えるために

ペーパーアイテム、装飾、衣装などをつくるとき
様々なデザイナーにお世話になることがあるでしょう。
そんなクリエイティブな仕事をしているデザイナー。
何も軸がないとデザインができません。

真っ白な画用紙に
「おしゃれな感じで、なんでもいいから描いてよ」と言われると困ってしまうものです。

もし、しっかりとしたコンセプトがあって、
それらをデザイナーに的確に伝えられたらとてもよいものが生まれると思いませんか

そのためにもコンセプトが必要なのです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。