for wedding

「結婚式をしよう」と決めた時
はじめにするのは、コンセプトづくり

「結婚式をしよう」と決めたとき、一番初めにすべきことは会場探しではありません。

なぜ、結婚式をするのか。
結婚式で、どのような想いを伝えたいのか。
ふたりの結婚式はどのような意味をもつのか。

そして、ふたりの人生が重なり合ったさき、
どのような人生を歩みたいのか。
本質的な部分を無視して結婚式の準備に取り掛かるのは、一生ものの家を設計図なしで建てようとするのと同じこと。
まずは、自分たちの「想いや願い」を明確にすることからはじめましょう。

コーチングの手法を取り入れ、様々な角度からおふたりの本質を探ることで、無意識のイメージや、表に出て来ない想いを徹底的に深掘りします。
「おふたりよりもおふたりのことを理解する」ことを目指し、寄り添い、共鳴することで、的確なコンセプトができあがります。

単におふたりの言葉をコンセプトにするのではなく、その言葉をもとにコンセプトを「創る」ことが使命です。
プロフェッショナルだからこそできる「想像を超えるコンセプト」を紡ぎ出し、結婚式の「軸」をつくります。

 

フリーランスのウェディングプロデューサーとして個性的なオリジナルウェディングを手がけてきたからこそできる、プロデュースや結婚式当日のことまでイメージし、計算され尽くしたコンセプト。
単なるコピーライティングとは異なり、”結婚式を知り尽くしていないとできない”提案があります。

 

※コンセプト作成後、コンセプトに合ったプランナーの紹介、デザイナーの手配、コンテンツのご提案などのサービスもご用意しております。
ウェディングプロデューサーだからこそできる、トータルでのサービシも承っておりますので、ご相談ください。

料金のご案内
¥35,000
¥3,000〜
料金につきましてはお問い合わせください